【新型コロナニュース】スパイクタンパク質が損傷の原因です

31 Mar 2021
From the medical journal Circulation Research: The spike protein is what’s causing the damage
医学雑誌 Circulation Research から:スパイクタンパク質が損傷の原因です

https://www.ahajournals.org/doi/10.1161/CIRCRESAHA.121.318902

The study, obviously authored by a pro-vaccine organization, then says that “vaccination-generated antibodies” may protect the body from the spike protein. Thus, the paper is essentially saying (paraphrased): “The spike protein may cause enormous damage to the vascular system when a person is injected with that spike protein, and when that person’s immune system attacks the spike protein and neutralizes it, the damage may be halted.”
ワクチン接種賛成である組織によって作成されたこの研究は、「ワクチン接種によって生成された抗体」がスパイクタンパク質から体を保護する可能性があると述べています。したがって、この論文は本質的に次のように述べています(言い換えれば):「スパイクタンパク質は、人がそのスパイクタンパク質を注射されたときに血管系に甚大な損傷を引き起こす可能性があり、その人の免疫系がスパイクタンパク質を攻撃して中和することで損傷が停止されます。」

In other words, the human immune system is trying to protect the patient from the damage caused by the vaccine, before the patient is killed by the adverse reactions.
言い換えれば、人間の免疫システムは、ワクチン接種者が副作用によって殺される前に、ワクチンによって引き起こされる損傷から患者を保護しようとしています。

Put another way, any person who actually survives the covid vaccine only does so because their innate immune system is protecting them from the vaccine, not with the vaccine. The vaccine is the weapon. Your immune system is your defense
別の言い方をすれば、実際にコロナワクチンを接種して生き延びた人は、体内の自然免疫系がコロナワクチンから彼らを保護しているために生き残っているのです。そのワクチンは生物兵器です。あなたの免疫システムはあなたの防御です。

All covid vaccines should be immediately halted and recalled.
すべてのコロナワクチンは直ちに中止し、回収する必要があります。

https://www.naturalnews.com/2021-05-07-salk-institute-reveals-the-covid-spike-protein-causing-deadly-blood-clots.html#

Based on this research alone, all covid vaccines should be immediately pulled from the market and reevaluated for long-term side effects.
この研究に基づいて、すべてのコロナワクチンはすぐに市場から撤退し、長期的な副作用について再評価する必要があります。

According to government published VAERS data, vaccine deaths in 2021 (so far) are already nearly 4,000% higher than all the vaccine deaths of 2020, combined. What’s new in 2021? The covid vaccine, built with the spike protein that causes vascular damage. The number of Americans who died after taking covid vaccines is already in the thousands, and realistic estimates put that number at tens of thousands (with more dying each day).
政府が発表した VAERS データによると、 2021 年のワクチンによる死亡(これまでのところ)は、 2020 年のすべてのワクチンによる死亡を合わせたものよりもすでに 4,000 %近く多くなっています。 2021 年は何が新しいですか? 血管の損傷を引き起こすスパイクタンパク質で構築されたコロナワクチンを接種しています。コロナワクチンを接種した後に死亡したアメリカ人の数はすでに数千人にのぼり、現実的な推定ではその数は数万人にのぼります(毎日さらに多くの人が死亡しています)。

The mechanism is now well understood: The covid vaccine injects the patient with spike proteins, the spike proteins proceed to cause vascular damage and blood platelet aggregation, this leads to blood clots which circulate around the body and lodge in different organs (the heart, lungs, brain, etc.), causing deaths that are attributed to “strokes” or “heart attacks” or “pulmonary embolism.”
メカニズムは現在よく理解されています:コロナワクチンは接種者にスパイクタンパク質を体内で作り出すものを注射し、スパイクタンパク質は血管損傷と血小板凝集を引き起こし、これは体内を循環してさまざまな臓器(心臓、肺)に留まる血栓を引き起こします。そして「脳卒中」または「心臓発作」または「肺塞栓症」に起因する死亡を引き起こします。

The common cause is the vascular damage stemming from the spike protein. In essence, millions of people are being injected with artificial blood clotting factors and then dying from blood clots, all while the disastrously dishonest corporate media claims all covid vaccines are completely “safe” and have harmed no one.
スパイクタンパク質に起因する共通する原因は血管の損傷です。本質的に、何百万人もの人々が人工血液凝固因子を注射され、その後血栓で死亡していますが、悲惨なほど不誠実な企業メディアは、すべてのコロナワクチンは完全に「安全」であり、誰にも害を与えていないと主張しています。

All covid vaccines are risky medical experiments, yet the oblivious masses are brainwashed and told the vaccines have all been “approved” as safe and effective
すべてのコロナワクチンは危険な医学実験ですが、気づかない大衆は洗脳され、ワクチンはすべて安全で効果的であると「承認」されていると思っています。

The FDA has not granted therapeutic approval for any covid-19 vaccine, and no long-term trials have been completed to show covid-19 vaccines as safe and effective. Rather, the FDA granted experimental authorization use in the USA, which admits that those who take the vaccines are participating in a risky medical experiment with unknown consequences.
アメリカ食品医薬品局は covid-19 ワクチンの治療承認を与えておらず、 covid-19 ワクチンが安全で効果的であることを示す長期試験は完了していません。むしろ、アメリカ食品医薬品局は米国での実験的認可の使用を許可しました。これは、ワクチンを服用する人々が、未知の結果を伴う危険な医学実験に参加していることを認めています。

Those who take the vaccine are often brainwashed or deceived by the lying corporate media which falsely claims covid vaccines have been “approved” by the FDA and have harmed no one. The government’s own VAERS data at VAERS.hhs.gov proves otherwise.
コロナワクチンを接種している人は、コロナワクチンがアメリカ食品医薬品局によって「承認」されており、誰にも害を与えていないと主張するメディア、うそをついている企業メディアに洗脳されたり騙されたりすることがあります。しかし、 VAERS.hhs.gov にある政府独自のVAERS データ、 FDA / CDC ワクチン有害事象報告システムはコロナワクチンが害を与えていることを証明しています。

参考資料
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/vaccines/safety/adverse-events.html

Over 273 million doses of COVID-19 vaccines were administered in the United States from December 14, 2020, through May 17, 2021. During this time, VAERS received 4,647 reports of death (0.0017%) among people who received a COVID-19 vaccine. CDC and FDA physicians review each case report of death as soon as notified and CDC requests medical records to further assess reports.
2020 年 12 月 14 日から 2021 年 5 月 17 日まで、アメリカ合衆国では 2 億 7300 万回以上の COVID-19 ワクチンが投与されました。この間、 VAERS は、 COVID-19 ワクチンを接種した人々の死亡報告を4,647 件( 0.0017 %)受け取りました。 CDC と FDA の医師は、通知されるとすぐに死亡の各症例報告を確認し、 CDC は報告をさらに評価するために医療記録を要求しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です